July 14, 2009

観劇……したよん

観劇……したよん
先週は水曜日に、そして、
今週は昨日、新橋演舞場に行ってきました。

シャネルの生涯を描いた舞台、“ガブリエル・シャネル”の観劇て御座います。

2回目になると、冷静に全体を見渡せて、いろいろなことに気がついたり、
楽しみが増えていきますぅ♪

私にとっては最後の舞台、あいはあと一回のチャンスが……

会場が暗くなって私の斜め前にイケメンが!すーっと座りました。

東山くんでした

会場のお客さん結構気がついて、目がハートになっているんだけど、
何人たりとも、暴走せず、微動だにしないのよ。
女だけど、振る舞いが紳士なの。

そうでもしなくちゃ、ゆっくり、舞台を楽しめないよね…お互いにさぁ……

昨日の舞台、東山くん満喫出来たかな?

舞台って、毎日新鮮でしょ。
先週より、昨日の方が、会場も役者さんもノリが良かったな〜!

♪MOMO♪

| | Comments (9) | TrackBack (0)

April 30, 2009

☆HAL☆のライブ

☆HAL☆のライブ
☆HAL☆というのは私のパートナーでございます。

大学を卒業して30年余り、今は立派なオジサンですが、心は学生時代の青春引きずってる?
学生時代音楽をやっていた☆HAL☆は、今も、同じメンバーでバンド活動をしています。

本日は……
☆HAL☆のバンドのライブでございました。

☆HAL☆はギタリストなんです。
メンバーみんな、楽しそうに演奏していて、うらやましかったな。

学生時代のお仲間って宝物ですね〜

♪MOMO♪

| | Comments (16) | TrackBack (0)

April 30, 2006

hawaiian

伊勢丹 吉祥寺店で ハワイアンフェスティバルなるイベントをやっています。

友人が出店していたり
フラのショーで踊ったりと
楽しみ満載のこのイベントに行ってきました。

GW に 入っての週末ということで
店内はすごい人。
ハワイ大好き人口が増えるのは嬉しいですね。

本場のハワイでこれでもか!!と いわれるくらい
ハワイを満喫してきたはずなのに
まだまだ~~って いう気持ちになるのは 病気かも。

リボンレイ の レッスンのクラスもあって
もっと 時間を作って 計画的にイベントに参加せねば!!
と 反省しつつ 帰宅しました。

友人の所属しているフラのお教室のステージ。
これは アンコールの様子
2006_04_29_1

Continue reading "hawaiian"

| | Comments (15) | TrackBack (0)

September 14, 2005

芸術の秋! その2

天高く馬肥ゆる秋~~ 残暑厳しいけど 空は高くて気持ちがいい。

今日は銀座に出かけた。
マダ~ムのイメージ。

予定に入ってなかったけど 足を伸ばしてみたのが
三越銀座店の催事場で開催中の
ベネツィアンビーズの美と工房展 である。

すばらしい。
宝石も目を奪うが それ以上の輝きと魅力があった。
こんな文化が今のイタリアに脈々と受け継がれているんだから
いやまったく 脱帽だ。

一緒にいった 友人と
1ヶ月くらい 工房にウルルン滞在して学びたいね~~って・・・
欲しい! じゃなくて 勉強したいって 思うあたり
私らしいかと ちょっと 自己満足です。

| | Comments (14) | TrackBack (1)

June 04, 2005

キルト展

今日は用事で渋谷に出たので・・・ 

若山雅子さんのキルト展に足をのばした。
週末の渋谷なんて 絶対に行ってはいけない!と 思っているのだが
野暮用だから仕方がない。
自殺行為と思えるくらい人の洪水だ。

呑まれたら再起不能だよ。

しか~し・・・
好きで好きでたまらないキルトだから デザートは別腹状態だ。
なんのこっちゃ・・・

若山さんの作品は 大人のアメリカンカントリー。
それが 好きな人は あの空間がたまらないと思う。

刺しゅう(レッドワーク クロスステッチ パンチングニードル)
が 繊細にたくみに駆使されていた。
素材も アメリカンコットンだけでなく多彩、
編み物のモチーフやボタン、レースも み~んな
カントリー テイストに変身していた。

興味のある方は是非~~ 8日まで渋谷東急本店で開催中。
2005_06_04

| | Comments (11) | TrackBack (0)

January 27, 2005

紙の魔術師

2005_01_27INFORMATION - PaperToys -

以前から気になっていたペーパークラフト作家
安座上 真紀子 さんの 作品展に行ってきた。

名前は聞いたこと無くても作品を見るとあ~~って 思うだろう。
それくらい いろんなところで活躍している。

うっとりと ため息が止めども無く出てきた。

紙・・・紙なんだよなぁ・・・何度見ても 紙にはみえないよなぁ・・・

あんなセンスが私にもあったら・・・
きっと 人生観いや 歩む人生も変わっていただろう。

日本女子大学の構内での展示なので
静かな環境でのんびり鑑賞できる。
観覧無料もありがたい。

私が行ったときは 学生がグループできていて
それはそれは にぎやかだった・・ まぁ 彼女たちの縄張りだから
仕方ないか・・

開催中 もう一回行って見たいものだ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)