« April 2005 | Main | June 2005 »

May 29, 2005

母ネイル05(BlogPet)

ai_bonは記録された!


ケンタロウさんお勧めの石垣島ラー油家から一番近いお店に飛び込んで挙動不審者のごとく商品棚を端からはじまでくまなく見渡した。
さっぱり感が食欲をそそる・・他にもばんばんためしてみるつもり。
何かアイディアがあったら教えてくださいねぇ石垣島ラー油のHPはこちら


*このエントリは、BlogPetの「ai_bon」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2005

アセロラの日(BlogPet)

きょうは、体は投資♪


郵便屋さんが持ってきてくれた葉書にこころおどる写真のダイレクトメールがあった。
ステッチ三昧のくるみボタンの宝石箱ばら撒き状態だったから。
う〜〜この画像クリックするとちょっと大きいみやすいサイズが・・・うなっちゃう。
いいよねぇ。

この世界にとっぷり首までつかってくらしたいよ〜〜ん・・・うなっちゃう。
いいよねぇ。


この世界にとっぷり首までつかってくらしたいよ〜〜この画像クリックするとちょっと大きいみやすいサイズが・・


*このエントリは、BlogPetの「ai_bon」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 14, 2005

アセロラの日

昨日は アセロラの日 なんだそう。

アセロラというフルーツは収穫の時期がとても短くて
ちょうど今頃のほんの一週間くらいがその時期にあたるらしい。
だから アセロラの日なんだって。

キャンディーとか清涼飲料水とかでアセロラはなじみがあるけど
ほんもののフルーツはまた未体験。
食べたいよね・・・
ビタミンCはレモンより豊富で健康に美容にいい!とくれば
体が欲しちゃう。

で、またまた 私のお買い物の血がさわぐのだ。

今回お世話になったのは石垣島のここ

ちょっと お高めだが 一生に一度かもしれない貴重な経験に
チャレンジ投資をしてみることにした。

早くとどかないかなぁ美味しい味をなが~く楽しむために リカーに漬け込んで
果実酒にしようと考え中。

| | Comments (16) | TrackBack (0)

May 13, 2005

東京ビッグサイト

東京に住んでいてもめったにお台場には行かない。
デートをるんるん気分でした日には足しげく通ったかも知れないが
(悲しいかな、 その頃お台場は 海しかないただの空き地だったのだよ・・)
もう そんなわくわくの感動も遠い昔の思い出になっている。

が、、、

昨日と今日 二日続けて お台場は国際展示場の東京ビッグサイトに行った。

私にしては驚きの過密スケジュールである。

昨日は ビューティーワールドジャパン
そして 今日は 日本ホビーショー

どちらも 楽しかった。 得るもの多い、目からうろこの一日だった。

広い会場を短時間で有効に回るのは かなりの体力と情報処理能力が要求される。
驚きや発見がてんこ盛りだから
目と体の向きが一致しないくらい 一変に沢山のことを吸収する。

足が棒になる・・・って いうけど そんなレベルじゃなかったよ。
ぱんぱんにはって ひざが笑っているんだから。

仲のよい友人と一緒に 自己啓発にはまるのは
めちゃめちゃ 楽しくて体中の 趣味をつかさどる血液が
すごい勢いで めぐっているのが よ~くわかるのだ。って 変??


創作意欲にまたまた 火がついちゃったかも~~~

二日分の疲労回復・・・ 何日くらいかかるだろうか・・・・???

| | Comments (27) | TrackBack (0)

May 06, 2005

母ネイル05

やっと GWが終わった。
いったい 誰のための休みなんだろう。
とりあえず MOMO家は☆HAL☆が普通の生活なのでまったく関係なし。
そのくせ 繁華街はめちゃこんでるし、お店は勝手にお休みだし・・・
いいことなしだ。

そんな 不満を抱いているのは私だけではないようで
タレントの真鍋かをりさんもかなりキレていた。
ブログを読んでみょうに納得してしまった次第。
彼女のショックは 前日アップしたブログを上書きして消してしまったこと。
私にはその復活のすべはわかんないけど
消えたブログはもっと沢山のGWの不満がてんこ盛りに書かれていた。
残念だなぁ~~
真鍋さんといえば ブログのトラックバック日本一の記録をもつ。
読んでいて面白いから納得!!

で、家でのんびり針遊びしていたら 母が柏餅なんぞを手土産に
遊びに来た。
やっぱり 季節物の和菓子は嬉しいものだ。

お礼といっては なんなのだが
剥げかかった母のネイルを 母の日ギフトの前倒しでアートしてあげた。

私にしてはかなり頑張ったアートだよ!
母の日バージョンと名づけよう。
3Dで薔薇を描いてみた・・・
カーネーションではないところがミソ!
母の爪は子供サイズなので 作業はミクロの世界だった。

3Dのほかに ラメ、ホログラム・・・で かなり派手派手にしあげたよ。
出来栄えは・・・母が満足してくれたので 合格としよう♪

2005_05_06 70歳を過ぎて 爪にアートしているおばあちゃんってなかなかいないから
けっこう 目立つらしい。
母も路傍の人に注目されるのが快感らしいのだ。
以外と 目立ちたがり屋だったんだ。 

私としては、自分にはこんな風に細かい絵はかけないので
親孝行と称して 結構楽しんでいるんだなぁ 

| | Comments (16) | TrackBack (0)

May 05, 2005

クロスステッチ Idees

ヴォーグ出版から新しいステッチ雑誌が創刊された。
クロスステッチ idees
親近感のある作品が沢山あってステッチをしない人も楽しめる雑誌だ。

これには・・・ステッチのお仲間の作品がかなり掲載されている。
見ていてご本人のお顔が浮かんでくるから私の顔も緩んでしまう。

新宿のオカダヤ本店では 雑誌掲載の実物が展示してある。
やはり 写真より ずっとずっといい!!

時を忘れて見入ってしまった・・・

背が小さい私は お店の人に、もっと見やすい高さに変えて~~って
リクエストしたいくらいだった。

新宿に行かれる予定のある方 駅のすぐそばだから
ぜひ みて~~って お勧めしちゃう。

| | Comments (32) | TrackBack (1)

空中ブランコ

リンク: asahi.com: 空中ブランコから女性が転落死 石垣島のホテルで公演中?-?社会.

びっくりした・・・なんてもんじゃない。
毎年 MOMO家も石垣のクラブメッドに行っている。
そこの目玉は 誰でも参加できる空中ブランコだから・・・

去年の夏は MOMOも年甲斐も無く 空中ブランコに挑戦した。
青い海を見ながら 野外でチャレンジするのは 屋内より勇気が要らない。
きっと 気持ちがいいからだろう。
何人ものインストラクターが付いて安全は万全で 
一から十まで親切に教えてくれる。

怖いのはブランコに登るはしごを上がるときかなぁ・・・
ビルの3階くらいの高さって聞いたような・・・
後は インストラクターの掛け声とタイミングを信じて
新しい自分の発見!っていう感じで案ずるより産むが易しだった。
逆上がりも ひざの内側で体を支えて手を離すことも できた。

一回チャレンジすると 怖さより楽しさが沸いてきて
クラブメット滞在中 何回かブランコしたなぁ。

きっと 今回の事故も小さな油断があったのだろう。
JRの電車事故も しかりである。

ご冥福をお祈りする。

| | Comments (17) | TrackBack (0)

May 02, 2005

端午の節句

風薫る五月~~
目に青葉 やまホトトギス 初鰹~~

新緑と太陽がまぶしい季節がやってきて
なんか うきうきしているのはわたしだけかなぁ

ご贔屓のみすや針さんの 今月の待ち針は
かわいい こいのぼり。
家には BOY がいないのでそれ関係のものがないの、
だから なんとなくほしくなって 買っちゃった! いちゃいました。

5月5日はこの待ち針でお祝いよ。
2005_05_02


ちゃ~んと 柏餅もついていて 私のつぼです!!

| | Comments (5857) | TrackBack (1)

May 01, 2005

新作発表~~

針を持つことに癒しを感じる私はかねてより
針遊と呼んでいる・・・間違っても 針仕事ではない。
仕事になったら きっと 嫌いになるのだろう。
実際 ボタン付けとか 裾上げとか・・・修繕系はやる気にならない。
どんなことでも 遊びは楽しいものなのだ。

針のジャンルは問わない。
パッチワークでもステッチでも 編み物でも・・・ミシン掛けも嫌いじゃない。
でも 好きといっても 一つのことにじっくり
集中できないのが玉に傷・・・だから 大物狙いだと
なかなか 完成の達成感というか 充実感というか 満足感というか・・・
そういうもろもろの 優越感に満ちた感動が得られない。

これは かなり 不満~~

今日本館のHPに新作をアップした!

みて~~♪ って 久々の大物だから 心のそこから
PRしてしまう。

いま ぎんぎんにアドレナリンが体をめぐっている~~

作品は ハワイアンキルト の タペストリー
150cm 角の大物だ(私にとっては!だよ・・・あくまでも・・・)
この作品を自己満足で眺めていると
この夏を乗り切れるような気持ちになるから 私って
チープで単純だなぁ・・

| | Comments (8) | TrackBack (0)

« April 2005 | Main | June 2005 »